SSビジネス見本市

「SSビジネス見本市」について

1.「SSビジネス見本市」とは

 全石連では毎年6月(2008年までは5月)に全国の主要都市で通常総会を開催(全国石油協会も同日開催)しています。これに併せて05年の札幌会場から、隣接する会場でSS関連機器・商品・ビジネスモデル等を紹介する展示会を開催しており、次回で15回目(11年度の郡山見本市は東日本大震災のため、開催中止)となります。
 全石連通常総会には、全国各都道府県の石油組合代表者をはじめ、来賓として行政、元売各社の首脳が出席するほか、地元のSS経営者が多数出席します。
石油販売業界にとって唯一で最大の情報交流の場である「SSビジネス見本市」に、ぜひともご出展・ご来場ください。

2.2020年度「高知SSビジネス見本市」に関する詳細について

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、2020年6月18日に高知市で開催を予定していた「高知SSビジネス見本市」は中止となりました。(2022年度以降の開催に向け調整)
※2020年度全石連総会は9月10日に東京・石油会館で開催します。

①日程:2020年6月18日(木)  10:00~17:00(中止)
②会場:高知市文化プラザ「かるぽーと」 7階『市民ギャラリー』 第1、第2、第3展示室
〒780-8529 高知県高知市九反田2番1号
電話 088―883-5011
※ 全石連総会会場は同施設1階「大ホール」
③出展企業数目標:45社(広島46社、神戸56社、志摩51社、福岡59社、千葉71社)
④見学者数見込み:1千人(広島1200人、神戸1500人、志摩1200人、福岡1千人、千葉2250人超)
⑤会場面積:1236㎡(広島1900㎡、神戸2千㎡、志摩950㎡、福岡1572㎡、千葉3098㎡)

出展のご案内資料はこちらpdf

想定小間配置図

会場(高知市文化プラザ「かるぽーと」)

3.前回「千葉SSビジネス見本市」の開催内容

「千葉SSビジネス見本市」開催告知の動画はこちら

千葉SSビジネス見本市ポスターpdf

見本市小間配置図pdf

上に戻る